プロフィール

Honey and Marron

Author:Honey and Marron

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

ハニマロ
Fine food, natural life and you make me happy.
秋はベジのフェスティバル満載!


秋の行楽シーズン、ベジ関連、オーガニックな食関連のイベントも目白押し!!
私も行ける限り足を運びます!

10/18の世界食料デーフェスティバルは実行委員として参加しています。ぜひ遊びにきてくださいね!

どちらも入場無料ですので、たくさんのベジフードの美味しさの発見、生産者の方々と収穫を祝い楽しみにきて、ベジを身近に大好きになって欲しいな!


☆東京ベジフードフェスタ
開催日:10/17(土)〜18(日)
場所:代々木公園けやき並木通り
東京最大のベジフードイベント、提供される食べ物はすべて植物性食品のみ
http://tokyo-vegefest.com

☆世界食料デーフェスティバル
開催日:10/18(日)
場所:東京/葛西臨海公園、京都/梅小路公園
世界における「食料問題」「もったいない」について楽しみながら考えるイベント
http://worldfoodfestival.jpn.org/2015/

☆自然栽培フェア
開催日:10/17(土)〜18(日)
場所:中野セントラルパーク
日本最大の「自然栽培」ファーマーズマーケット
http://www.wopa.jp/information/shizen2015/

☆土と平和の祭典
開催日:11/1(日)
場所:日比谷公園
全国の有機農家の収穫を一緒に祝うオーガニックな食と農の文化祭。今年のテーマは「命こそ宝」
http://www.tanemaki.jp/saiten2015/index.html

☆ベジ&フォークマーケット
開催日:11/7(土)〜8(日)
場所:川崎 麻生環境センター
「動物性食品、乳製品、白砂糖、化学添加物を使わない」がコンセプトのマーケット
https://m.facebook.com/vegeforkmarket

☆農民ダイナマイト
開催日:11/23(祝)
場所:山梨県甲州市神金地域
いなかの神社から食と音で伝えたい!農民たちの表現方法農業を愛する農民の祭り
https://m.facebook.com/kamikanefesta




スポンサーサイト
懐古
深川江戸資料館にいってきました。
ついでに、、と立ち寄ったのですが、妙にほっとすることがらできました。


180年前にタイムトリップ、江戸時代の下町の街が再現されています。


床の木や、畳、藁、道具たちのあたたかみに、腰をかけるとなんかあったかい。






八百屋さん、おこめやさん、深川らしくあさりを扱うお店も、
猫の鳴き声もリアルに響きます。


月日を重ねるほどに味わい深いものになるのがやはり自然のもの、、癒されます。



豊かになりすぎた今、ふと立ち止まるのにこんな場所もおすすめです。


これはリアル足半です。
足の半分までしかない草履、これで足裏のツボが刺激され、丹田を意識し力がこもり地に足がつき軸がしっかりとぶれない履物です

タイムトリップ300円は安いのでおすすめです!


星まつり


これがなくては、ここに行かなくては新しい年が迎えられない、、そんな私の年末の行事になっている冬至に行なわれる高尾山の薬王院での星まつり

今年も山頂からのダイヤモンド富士がきれいに見れました。
いいことあるよ。


宿坊では日本のベジの元祖ともいえる精進料理をいただき、柚子湯に入ります。




お供物のお菓子、繊細なフォルム、京都の老舗和菓子やさんにオーダーしているそうです。

朝の祈祷を終えると新しいスタートの太陽が地平線から顔をだしていきます、、清々しいとはまさにこんな朝のこと。感動でなみだがでます











東京とは思えない、やはり0霊山ですね、
下山して下界に戻る。


2015年が素晴らしい年になります、、絶対!


栃尾又温泉
201408042125513c6.jpg

1370年の歴史ある秘湯中の秘湯「栃尾又温泉」は国内屈指のラジウムラドン温泉です。
真下から湧き出る源泉は、古くから湯治場として伝承されていて、がんをはじめ卵巣、睾丸など生殖器の機能を高めるとも言われ「子宝の湯」として全国的に有名になった。利尿作用もあるため、尿路慢性炎症にもよく、糖尿病にも効果があるそうです。
pH8.6のアルカリ性の湯はアトピーや皮膚病にもいいそうです。
2014080421264789d.jpg

飲泉で消化器系、吸泉で呼吸器にも効くといわれます。
20140805125000a26.jpg

飲泉で驚くのはそのおいしさ!!
あまくまろやかな美味しさ。温泉とはしょっぱくて鉄の味やら硫黄の味やらするものと思いこんでいましたが、無味無臭のおいしさはさすが四方の山から湧き出る水の都、魚沼なのだと、その泉質の素晴らしさを改めて納得。
いくら入っても湯あたりのない34ー5度のぬる湯は湯の中で瞑想するにも相応しいそう。
201408042126014f2.jpg

魚沼の友人の手厚いおもてなしとはからいで、こちら「宝巌堂」に宿泊させていただきました。プライベート感満載のゆったりお宿が慌ただしかった新潟旅の締めにたくさんの癒しをいただきました。
201408042129242fe.jpg

ここがながーい階段を川沿いまで下る、源泉にいちばんちかいしたの湯への階段です。
木の感触と涼しさが心地よい。
20140805125012232.jpg


そしてタイ式ヨガのルーシーダットンの講師であり気功師でもある井口キミイさんにはヒーリングや自己整体ゆるケアも教えていただいて充実の時間でした。

キミイさんは魚沼の地で、みんなを健康に楽しく毎日がすごせるよう、びっくりするようなレッスン料でボランティア同然で沢山の方々をケア、指導されています。
お孫さんがいるなんて到底思えないかわいらしさと若さ、お近くの方はぜひコンタクトしてみてくださいね!
金華山
201406171343376f1.jpg
牡鹿半島の東南1キロのところに浮かぶ周囲26kmの島「金華山
パワースポットとしても有名なこの金華山は、青森県の恐山、山形県の出羽三山と並んで東北三大霊山として崇められ、禁猟禁伐とされていたため、自然そのまま。

鹿がお出迎え。
201406171343458ec.jpg

2014061713441372d.jpg

黄金山神社は金がはじめて発掘されたところと言われており、全体に癒すパワーがとても強くストレスを消すパワースポットとも言われます。
また、金華山小金山神社は巳がおつかいの神の弁天様が祭られており、金運・財運の御利益があり、”3年続けて参拝すれば一生お金に不自由させますまい”言われています。
奈良東大寺の大仏建立を成功に導いたというほどの金運パワーがあります。
20140617134431937.jpg

震災の日、金華山沖では海が割れて海底が見え、まるでモーゼの十戒のようであったそうです。
20140617134423cec.jpg

白装束で護摩供養もしていただき、お神酒も頂いて清められました。
20140617134456b95.jpg


20140617134531682.jpg
すこし奥の散策路を歩くと、地震の爪あとがまだまだこんな状態です。
今回は時間があまりありませんでしたが、登山コースなど美しい自然を堪能すべく島をハイキングするのもよさそうです。

ご神木の中には弁天様のお使い、へびが木の幹に浮き彫りになっていました。
20140617134442bf5.jpg

すこし歩いた山の中、鹿さんの白骨死体にちょっとびびりました、、、
次回はホエールウォッチングとあわせて訪れたいとおもいます。
復興のためにも、東京からひとりでも多くの人が訪れ、お金を使い、そして被災地の現状を自分の目で見て、伝えてアクションすることが必要なんだと。。。

金華山パワースポット巡りツアーもありますよ。