プロフィール

Honey and Marron

Author:Honey and Marron

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

ハニマロ
Fine food, natural life and you make me happy.
電磁波過敏症
無農薬玄米

電磁波過敏症って知っていますか?

ある程度の電磁波を浴びると、身体が鋭敏に反応する病気のことをいいます。米国の医学者であるウイリアム・レイ博士によって「Electrical Hypersensitivity(電磁波過敏症)」と命名されたそうです。

さらに化学物質過敏症というのもあり、これを併発している人も多いそう。

その症状としては以下のように全身に色んな形で表れ、病気とはなかなか判断しづらいけれど、ものすごくつらい病気です。

目の症状 :見にくい、目が痛い、目がうずくなど
皮膚の症状 :乾燥する、赤くなる、できものなど
鼻の症状 :鼻づまり、鼻水など
顔の痛み :顔がほてる、むくむ、水泡、ヒリヒリする
口の症状 :口内炎、メタリックな味がする
歯や顎 :歯や顎の痛み
粘膜の症状 :乾燥、異常な渇き
頭痛 :単なる頭痛のみならず記憶喪失やうつ症状まで
疲労 :異常な疲れ、集中力の欠如
めまい :気を失いそうな感覚、吐き気
関節痛 :肩こり、腕や関節の痛み
呼吸 :呼吸困難、動悸
しびれ :腕や足のしびれ、まひ

私がこの病気を知ったのは、無農薬玄米を探していて親の知り合いに、奥様がこの病気のためにご主人が一切の農薬も化学物質も使わず、雑草や虫も手でひとつひとつ取り、脱穀すらも機械を使わずに全て手作業で作っている愛情のこもったお米を分けていただくようになって知りました。

今回の地震を機にエネルギーは日々作られて限りあることを思い知ることになりましたが、気付けば電磁波を浴びないで過ごせる環境って本当にないですよね。

花粉症をはじめとした現代病、先進化するにつれ増えてるウツ症状ももしやこんなことが関係しているかもしれません。

奇跡のりんご」の木村さんも化学物質過敏症の奥様のために、不可能といわれていた無農薬りんごの栽培を全てを賭けて作った話は有名な話。



・・・・・というわけで、うちのお米は本当にありがたいお米です。
手をかけ愛をかけたお米は本当においしい。
感謝して日々頂いています。


スポンサーサイト