プロフィール

Honey and Marron

Author:Honey and Marron

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

ハニマロ
Fine food, natural life and you make me happy.
映画『奇跡のりんご』
兎に角、スタートからうるうるきてしまって、、、
待望の「奇跡のりんご」を見に行ってきました。
kisekinoringoJPG.jpg

本を読み、木村さんの講演会でご本人にお会いし、思い入れが半端でなかったから。
木村さんご自身も耐えて信じて辛かった当時を思い出してしまい、試写会の途中で見ていられなくなって出て行ってしまったそうです。


絶対不可能、神の領域だと言われた農薬を使わずりんごを栽培すること、11年もの歳月で無一文で借金しても信じて貫いたこの実話の重みはおもしろおかしく作り上げたフィクションの比ではない。
農薬の怖さも改めて考えてしまいます。
阿部サダヲのまっすぐな演技、菅野美穂の透明感がありながらも実に魅力的な存在感を放つ輝き、義父さん役の山崎努のその風格といいキャストも最高で、、
普通は先に本を読んでいるとがっかりすることが多いのに、さらに視覚でリアリティをかんじることができました。
久石譲さんの音楽もいい味だしています。

ひとつのことを信じてとことんやりぬけば答えは必ずみつかる。

笑い、涙、涙、感動。
一人でも多くの人に観てもらいたい映画です。
人間っていいな、信じてがんばってみようと日本中を元気にしてくれる映画です。
りんごだって、虫だって、ぜんぶひとりでは生きていけない。
木だって草だっておなじ生き物で子供と同じように愛情をかけてあげたら本当に変わるということ。
相互に補いあいながら、周囲と共存、連鎖して生き続けている宇宙の摂理をあらためて思い知らされます。
そういえば小学校でならったじゃない、、、ってね。
『りんごは,りんごの木だけで生きているわけではない。
周りの自然の中で生かされている生き物なんだ。
人間もそうなんだよ。
人間はそのことを忘れてしまって、自分独りで生きていると思っている』

こんな有名人になっても、今なお変わらぬ腰の低さとみんなを明るく照らす笑顔で、日本中、昨今は他国も駆け回り、自ら培った自然農法を指導していらっしゃいます

ぜひぜひ観に行ってくださいね。
幸せな気持ちに満たされ、がんばろうって、そしてもう一回観たいと思えますから~。

早くもハリウッドでのリメイク企画も進行中だそうです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://honeyandmarron.blog.fc2.com/tb.php/1383-47bddde0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)