プロフィール

Honey and Marron

Author:Honey and Marron

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

ハニマロ
Fine food, natural life and you make me happy.
木のエネルギー
今日も雨が降り続きひんやりした一日でした。
image_20130621201636.jpg

今日のテーマは陰陽五行の「木のエネルギー」
五行とは季節と環境にあわせて体内環境を合わせ、調和させることで、体調とリズムを適応させ快適にすごすこと。
季節がかわると体調を崩すひとがいるのは、体内環境と体外環境が一致していないから。
image_20130709230737.jpg

講義は、かなりふかーい話で複雑すぎてシェアしきれないので、軽くご紹介します。

季節だと春が木のエネルギー
春は芽吹き、生き物は冬眠から目覚め活動をはじめ、樹木の内部では樹液が一気に上昇するという自然現象がおきています。
春には肝臓と胆のうが活発になり、冬場に溜め込んだ毒素(動かず塩気も多いものや重いものをたくさん食べていた)を排出しようとフル稼働します。
この季節には上昇のエネルギーをもつ食材をたくさんとりいれ、味付けも調理時間も短めに油を控えて肝臓の負担を軽くすることが大切です。
例えば、食材だと麦、野菜なら上に伸びる葉物やスプラウト、ねぎ、山菜、たけのこなど、豆はレンズ豆や緑豆、海藻はわかめや青のり、発酵をうまく取り入れるなどなど。

逆にこの時期に重い硬いもの、肉や塩気の強いもの、油こってりのもの、固く焼いたパンやせんべいなどを摂り過ぎると調子を崩します。
肝臓が弱ると目に不調がでたり、イライラ怒りっぽく、キレやすくなります。

季節はすぎてしまいましたが来年の参考にしてくださいね〜

木のエネルギーを助けるお料理実践。
image_20130709230735.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://honeyandmarron.blog.fc2.com/tb.php/1389-577029b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)