プロフィール

Honey and Marron

Author:Honey and Marron

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

ハニマロ
Fine food, natural life and you make me happy.
ファスティング
皮肉なもので、飽食の時代に断食ブーム。
都内ホテルでもファスティング・ステイをするところが増えましたね。

わたしのヨガの先日の連休での判断食合宿にも30人もの参加者がいたんだそうです。

食べないことにお金をはらう、、因果な感じ。
飢餓に苦しむ子供たちが地球上にはたくさんいるのにね。


世界一の美女の時代に選ばれたグウイネス・パルトロウの美の秘訣も年一度二週間の断食によるものだとか。
内臓を酷使するほどに老化するからね。
g
食べることをやめて病気をなおし青汁だけで19年も元気で生きてるひとかいるんだから、、

わたしもかれこれ五年、計6回、年一度の二泊三日の半断食でのリセットを続けてぃます。
今年はクシのレベル2合宿があったため、デトックスは秋になりそう。
意志の強い方は週末プチ断食してみてね!
どうせならリセットしやすくて、いいものが入りやすくなるために、自然の中で行うことをオススメします^ ^

まずは美と健康のため、週末マクロビ!
動物性と砂糖を抜いた手作り無添加の季節にあわせたごはんを腹7分によく噛んで食べる。
ナチュラルハイジーンのように、夏場は酵素や果物、葉物をとりいれるのいいですね。
ヴィクトリア・ベッカムやジェニファーアニストンなどハリウッドセレブの間で流行っている「アルカリ性ダイエット」はまさにプチマクロビダイエットと同じです。
酸性食品である肉、魚、乳製品、でんぷん質を多く含む穀物やじゃがいもなど、白米やパンなど小麦製品、貝類などの酸性の食物は摂り過ぎないようにし、紅茶、コーヒー、砂糖、甘味飲料、アルコールもとらないことで、血液をアルカリ性にし、肝臓や腎臓の負担を減らし、やせやすい体質になるというもの。

これだけで顕著に違いが解ります。
心身の軽やかさは断捨離そのもの。

沖ヨガの教えの中のニヤマ=勧戒(心して行ったほうがよいこと)
にも”身心を清らかに、清浄”というものがあります。
心はもちろんのこと。
とりいれること、食べることは重要視しても、その老廃物をどうやって出すかは考えないことが多い。
食べたらよく動くこと、エネルギーを消費し、汗、尿、二酸化炭素、便などで外にどんどん出すことを意識しよう
老廃物は体臭、シミや吹き出物類、凝りとなり、蓄積がすすむと体調が悪く病気となります。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://honeyandmarron.blog.fc2.com/tb.php/1485-490f805d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)