プロフィール

Honey and Marron

Author:Honey and Marron

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

ハニマロ
Fine food, natural life and you make me happy.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウィルス性胃腸炎にも梅干し!
空気の乾燥、そして年末年始の食べすぎによる胃腸酷使からの疲れもあってノロウィルスをはじめとするウィルス性の胃腸炎が猛威をふるっています。

病院に行く前にぜひ、、頭にいれておいてください。

ウィルス性胃腸炎に効く薬はないと医者もいっています。

下痢嘔吐などは苦しいけれどとにかく出してしまえば治ります。
気をつけねばいけないのは必要な水分と塩分がなくなる脱水症状だけ。
病院ではポカリスェットやウィダーインゼリーをすすめられますが、砂糖をはじめとする糖分はウイルスや細菌にとってはかっこうの餌であり、病床は悪化、ウィルスをますます元気にしちゃうんです。


下痢嘔吐になったら、、、、
①まずは断食!で胃腸をお休みさせてあげ炎症をなおす。(断食することで消化に体内酵素を使わず、ウィルスの撃退と治癒に100%働かせることができます)
 そして吐き気や下すものは我慢せずにつらいけど全部出す。


②すこし落ち着いたら梅しょう番茶を飲んで、白湯を枕元において水分補給しながらとにかく寝る

 【梅しょう番茶の作り方】風邪、吐き気、二日酔い、下痢、倦怠感などとにかく効きます!
  *材料 塩だけで漬けた大きい梅干し1コ、 おろししょうが(梅干しの1割程度)、醤油大さじ1、三年番茶1カップ

  *梅干しはよく箸でつぶして、しょうがをまぜ熱く沸かした三年番茶をそそぎ、醤油をまぜる。 
  

③梅干しを口に含んでいる(梅干しは天然の抗生物質と言われ、強力な殺菌、抗菌力があり、身体に必要ないい塩分やミネラルを補給してくれます、また陽性の引き締める作用で緩んだ胃を引き締めてむかつきを抑制)例:梅干しをいれたおにぎりは夏場でも腐りませんよね。

④病人にきいてみて、欲するようならりんごを塩すこしをいれて煮て、水溶き葛粉をいれてにた「りんごの葛煮」をよく噛んで食べさせる
※りんごは整腸作用と腸にこもった動物性の熱と解毒作用あり、葛も整腸作用やからだを温める効果があります。

そうすれば1-2日ですっきり元気になります!

20140106210639ea8.jpg

いずれにせよ、ウィルス感染するというのもご馳走の食べすぎによる胃腸の疲労が殆どの原因となります。
新年会はちょっとおやすみ、少食でよーく噛んで、胃腸をいたわってあげましょうね♪
明日の朝は七草がゆで胃腸さんにありがとう。

はと麦入り玄米七草粥↓
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://honeyandmarron.blog.fc2.com/tb.php/1724-b368f99f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。