プロフィール

Honey and Marron

Author:Honey and Marron

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

ハニマロ
Fine food, natural life and you make me happy.
ハラールとアレルギー対応の航空会社
着々とわたしが着目しているアレルギーや宗教上の問題で食の制限がある人たちへの対応に関する動きが出ています。


ひとつは、まだ日本では耳慣れない言葉「ハラール認証
イスラム教で認められた食材を、イスラム教の教えに沿った方法で調理した料理のことをいいます。禁忌である豚肉を使わないのはもちろん、他の料理で使用した包丁や鍋でハラール食を調理することもできない。
早稲田の学食ではイスラムの生徒向けにこのハラール食をベジタリアン食にあわせて提供しているそうです。

海外では当たり前であるもの、国際化をするには2020年のオリンピックに向けてそういった対応も強いられるに違いないでしょう。
haral.jpg

グミにこのハラール認証マークがついたものが出たそうです。
ならば全てゼラチンではなく海藻からとった成分で作ればいいのに~と思う

また、一方ではスイスインターナショナル エアラインズが世界初となる「アレルギー・フレンドリー」な航空会社に認定されました。
5月上旬から、ヨーロッパのアレルギー研究機関であるECARFと提携し、アレルギーをもつ乗客のためにラクトース(乳糖)やグルテン不耐症への対応や、ファーストおよびビジネスクラスでは、羽毛枕のかわりに合成繊維を使った枕を提供。鼻やのどを刺激する可能性のある装飾花や芳香剤を使うことをやめ、機内のトイレには肌に優しい石けんを導入するなど、細やかな心配り
日に日にといって過言ではないくらい増えているアレルギー持ちには朗報です。
それだけこういったニーズが増えているのですね。
swiss

動物性食品、砂糖、化学調味料の過剰摂取をやめたり、ストレスとうまくつきあい、免疫をあげる方法を知ったりとアレルギーにならない食べ方、生活を知り努めることが何より必要、だけど、当事者には深刻なつらさと悩み、理解と対応が必要になっていきます。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://honeyandmarron.blog.fc2.com/tb.php/1912-9a62a030
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)