プロフィール

Honey and Marron

Author:Honey and Marron

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

ハニマロ
Fine food, natural life and you make me happy.
きれいになる無塩断食!
体内に蓄積した脂肪やたんぱく質とからんだ古塩を抜く「無塩断食」について

美容、病気直し、ダイエット、そのすべてに一番に効果的なのが、「無塩断食」=塩分を一切とらない
だってご存じですか?
国清先生が提唱し、広まった健康法です。

人間の汗がしょっぱいように、お肉やお魚が塩分をもともと含んでいます。
高血圧、動脈硬化、糖尿、などあらゆる生活習慣病の敵のようにされている塩分。
減塩って味付けの塩分よりも、じつはこのもともとの素材の動物性ナトリウムが身体の中に蓄積していることが問題なんです。

人間は99%を飢餓の時代をすごしてきており、身体は体内に溜め込む備蓄本能をもっています。
もともとは穀物と野菜、豆類を中心にした食事であったのに、現代の動物性食品(お肉、お魚、乳製品、卵など)の多すぎる食事をとり続けた結果、内臓、細胞、血液、と全身にその動物性ナトリウム=古塩がくっつき蓄積されており、病の原因になっています。

これを溶かし流すには、24時間以上塩分をとらないこと
24時間以上塩を抜くと、血液に古塩が溶け出します。


【注意点】
・血液がどろどろになるので水分はこまめにとる(硬水はだめ、炭酸水もOK)
・海藻であっても塩分を含むのでNG
・たんぱく質NG、穀物や豆は少なめに
・マクロビオティックの身土不二は考えない(南国の果物も食べたいだけ食べてOK)
・中和する野菜、果物をからだが欲するだけ欲するものを食べる
・朝はジュース、しいたけスープ+しょうがおろしを飲む
・ビールやコーヒーもOK
・断食後は塩分は徐々にいれる。にがりのない岩塩がよい
・ナッツペーストはたんぱく質と脂肪が分解しづらく、子宮によくないのでとらない
・断食後はパンが食べたくなるが、パンは胃腸の粘膜を傷つけ、パンの塩が腸を締めて便秘を起こすので食べない
・しょうがのすりおろしをいれた足湯などをして血液循環をよくしたり、ストレッチやヨガで関節を動かし伸ばしたり、からだを動かすと効果が出やすい
・腰痛、背中痛、目の下の黒すみとかが出るが、マッサージやからだを動かすことで乗り切る。(みかんやりんごジュースやしいたけスープで流す)

【効果】
・花粉症やアレルギー軽減
・ほくろやしみが取れ、肌が白くつやつやになる
・生理痛がなくなる
・好きなだけ食べても痩せる
・宿便がとれる
・余計なたんぱく質がとれ、免疫が上がる(インフルエンザや感染症はたんぱく質の増殖による)
・血糖値、血圧、血管や内臓、脳にたまった動物性脂肪を溶かし、改善する。

20140610120716510.jpg


無塩断食するととにかくきれいになります!!
特に女性にはおすすめ!
好きなだけ果物が食べれたりするので意外とつらくないですよ。
さつまいもの蒸したのとかおいしいったら~(→これって乳製品たくさんとってた人だそう)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://honeyandmarron.blog.fc2.com/tb.php/1947-b63b5cad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)