プロフィール

Honey and Marron

Author:Honey and Marron

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

ハニマロ
Fine food, natural life and you make me happy.
しょうが湿布
冷え込みが強くなってきました。

がんのお手当にも使われるしょうが湿布

患部を芯からあたため、いい血液やリンパ駅を集めて治癒へ導きます。
不快症状や悪いところはだいたいが血行不良で冷えがあるため、しょうが湿布で血行をよくすると気持ちがよく、痛みや炎症を抑えることができます。
生姜に含まれる成分(ジンゲロール、ショウガオールなど)には、強い抗酸化作用があり血液循環をよくするため、お手当、民間療法の代表として外から使うも、口から取り入れるもとても効果があります。

※ただし出血、強い炎症があるところはやらない。


 ・おろし生姜・・・・150g
 ・水・・・・2リットル
 ・木綿袋
 ・タオル・・・・2枚
・バスタオル・・・1枚
・温度計・・・65〜70度くらいにする


写真は何百人ものがんや病気の方をケアしてきている磯貝昌寛先生がしょうが湿布をしてくださった様子。
患者さんのために汗だくで熱いしょうが湯につけたぞうきんを絞る姿です(秘密兵器の絞り機)
薪ストーブの遠赤外線で芯からあたたまる電磁波ゼロの癒し空間『マクロビオティック道場 和道』です。
某女優さんも乳がん治療に通われているそうです。

健康維持に、不調解消に、日常のリセットに、はたまた内臓をやすめて美しくなりたい方に、、心身をケア、オススメします。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://honeyandmarron.blog.fc2.com/tb.php/2120-0a41ad96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)