プロフィール

Honey and Marron

Author:Honey and Marron

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

ハニマロ
Fine food, natural life and you make me happy.
ハチに刺される意味
時効ではありますが、先週末の補助犬協会のイベントで「まくろびワン」出店をしたときのこと、、、

なんとハチに刺されました。
東京でまさかのハチに刺されるなんて、、、

あの日暑くて、脱いでいた上着を椅子にかけていて、日が傾きかけたので羽織ってポケットに手をいれたところ、”ビリッ”と痛みが、、、ちょうど左のポケットに携帯充電器をいれていたので感電でもしたのかと手を払って出したところ、、、出てきたのが黒い1㎝ほどの虫。
Hachi.jpg

一緒にいた人が観察し、ネットで調べて「クマンバチ」だと。。
知らないわたしは”熊”なんてきくだけでこわい気がしました。

そしてマクロビオティック仲間は”青い草”の汁をつければ毒素を吸ってくれるから、、ヨモギみたいな、、
というのでとにかく草をちぎり揉んで患部にあてました。

人によってはショック症状で目が見えなくなるなんてことや気分が悪くなったりもあるそうですがそんな気配はなく。でもハリが残っているとこわいと言われてとにかく救急病院にと、、、いったのが間違え。医者ってひどいですね。体温と血圧を計って患部なんて見てもくれません。そして5700円のお支払い。
普段歯医者以外はいかない生活をしてマクロビオティックに沿った自然療法でケアしているので、やっぱり病院なんていくものではない!と。

まぁ痛みもだんだん和らいで、夜里芋湿布をして寝たら翌日は何事もなかったようにきれいになっていました。
左手の人差し指、3年前にバーミックスで切ってしびれが残っている部分、また同じところを。

ここで考える、、、なぜ左手の人差し指をハチにさされたか?

はちや蚊が刺されるのも毒素をとってくれるためなんですよね。

人差し指→経絡では胃の経絡→明らかに食べすぎ、前日新月のデトックスの日に仕込みが重なり食べた、忙しかった
左→陰性(甘いもの類)
くまんばち→ミツバチの一種、、甘い匂いの砂糖の毒素がでていた


改めて反省、そしてすごいな、、と思うのでした。

おこることには全て意味がある、理由がある。
毒素を吸ってくれたはちさんにも感謝しなくては。
マクロビオティックを学んでいてよかった。

ちなみにハチや毒虫に刺されたら、ネギの青い部分のぬるぬるをまくと即効性があり、毒素を中和してくれるそうです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://honeyandmarron.blog.fc2.com/tb.php/2139-739e7816
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)