プロフィール

Honey and Marron

Author:Honey and Marron

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

ハニマロ
Fine food, natural life and you make me happy.
アルツハイマーは脳の糖尿病
「アルツハイマーは脳の糖尿病」
うつ、痴呆、アルツハイマーが砂糖によるということはよく言われていて、糖尿病患者がアルツハイマーになりやすいもの知っている方も多いとおもいます。
糖尿病、低血糖症という糖尿病予備軍の人がアルツハイマーになる確率は通常の4.6倍だそうです。(「アルツハイマーは脳の糖尿病だった>」より)

医者も糖尿病と高血圧は治すことはできず食や生活習慣を根本的に見直し正す必要があります。
インスリン分解酵素には脳内に蓄積するβアミロイドとうタンパク質を分解する役目もあるのですが、血糖値をコントロールするインスリン分解で手一杯になると、脳内にこのたんぱく質が神経などにからみついて脳を委縮させてしまうそうです。一度発症するとそれを止めることができない、根本的な治療法もないというアルツハイマー、そうならないために砂糖の甘いお菓子や砂糖をたくさん使ったお料理などは控えたいですね。
砂糖は骨や歯のカルシウムもとかし、血液を酸化させ、免疫を下げ、極陰性の食品の為にだるくなり、やる気も奪います。

バレンタイン前ですが、、手作りの白砂糖をつかわない、ドライフルーツや甘酒、米飴、メイプルシロップなどの自然な甘みに置き換えて手作りしましょう。

「さらさらきれい茶」のサラシアという成分は食事といっしょにとることで血糖値をコントロール、腸内善玉菌も増やす夢のようなお茶です。

豆乳ヨーグルトとお米でつくられたライスミルクでつくったプディングにいよかんゼリーをのせた粉をつかわないぷるぷるで身体にやさしいデザートと、ほっとお茶タイムを♪
201502121403507ab.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://honeyandmarron.blog.fc2.com/tb.php/2195-f4530a61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)