プロフィール

Honey and Marron

Author:Honey and Marron

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

ハニマロ
Fine food, natural life and you make me happy.
根菜グラッセ
立冬も過ぎ、日もかなり短くひたひた冬へ向かっていますね。

土の中でじっと育つ根菜は力強く、そして忍耐力をもつお野菜。
腎臓、膀胱、生殖器が冷えやすくなるので、そんな根菜パワーをいただいて元気に過ごしたいですね。

今の人たちは窮屈な中でストレスにさらされて仕事をしていて、特に都会の人がいっぱいでせわしない陽性な空間に暮らす人たちには根菜の陽性さが美味しくなく感じる人も、、、
ニュートラルに想像して「おいしそう」と思わないときは身体が欲していない証拠だったりします。

そんな方にもおすすめな根菜のグラッセ

お好みの酢とオリーブオイル、米飴と粒胡椒で煮ると爽やかな甘さで根菜の土臭い感じもとれ、ライトに食べられます。

ごぼうはご存知便秘解消、腸をきれいに、強力な体内浄化パワーをもっています。
菊芋はイヌリンという糖尿病によい成分が豊富、ぉちらも現代人にはとってもよい食材です。
胡椒は動物性の毒消しに、酢はお肉を柔らかくするように余分に体内蓄積している動物性たんぱく質の排出のお手伝いをしてくれますよ♪

★ごぼうと菊芋のグラッセ

(材料)
ごぼう 1/2本
菊芋 5〜6個

A.
しいたけ昆布だし 2カップ
米飴 大さじ2
酢(今回はりんご酢大さじ1、梅酢大さじ1を使いました。バルサミコ酢などでも、、、)大さじ2
オリーブオイル 大さじ1
粒胡椒 小さじ1
塩 小さじ1(梅酢を使う場合は味を見て加減する)

お好みでローズマリーやパセリなどハーブ 少々

(作り方)
1鍋にAの調味料をいれてごぼうを並べて火をつけ、沸騰したら弱火にして落としぶたをして10分ほど煮る。
2. 菊芋も加え鍋の蓋をしてさらに10分煮る
3.蓋をあけて残っている水分がほぼなくなるまで飛ばすように煮る



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://honeyandmarron.blog.fc2.com/tb.php/2313-ff7dfe8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)