プロフィール

Honey and Marron

Author:Honey and Marron

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

ハニマロ
Fine food, natural life and you make me happy.
ベランダのバジル
ベランダ菜園はじめました
いや、正確にいうとリベンジ菜園です。

過去、青しそやローズマリーで失敗してから、キッチンで人参の頭の切り落としたもので葉を育てたり、豆苗の再生をしたり、といった程度のものしか作っていませんでしたが、野々川尚さんの無農薬栽培のお話とベランダ菜園のセミナーをうけて、リベンジ。

野菜を育てることは土を育て根をしっかりはらせることに尽きるそうです。
鉢の下のほうに肥えた土をいれ、上は養分の少ない土をいれることで、野菜や植物は深く深く根を張り、たくましく強くなるそう。

そうやって聞くと当たり前のことです。人間も植物も同じ。
根=腸が上部でしっかりしていれば免疫も高く、病気も虫もよせつけない。
農薬まみれなのは人間が薬漬けなのと同じで、本当の健康ではないということ。

土の中の細菌がいい菌と悪い菌のバランスでできていて共存しているため、それが崩れたら自然体系も崩れてしまうんです。
人間界だっていろんな人がいて、いろんな個性があって共に生かしあう。

宇宙の摂理、身土不二、といったマクロビオティックの教えもまさに同じで、ものすごく納得いくことです。
視点をいつもこういうところから俯瞰してみていれば、正しい選択ができたり、どうしたらいいかの答えが見えるのかもしれないな、、

なんてベランダ菜園、無農薬農業の話からなんだか本質的な大きなことを気づかされています。

201707171824005d6.jpeg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://honeyandmarron.blog.fc2.com/tb.php/2379-77c2b2ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)