プロフィール

Honey and Marron

Author:Honey and Marron

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

ハニマロ
Fine food, natural life and you make me happy.
玄米
マクロビオティックの基本となる、農薬や化学物質のかからない穀物や野菜を中心にいただき、身土不二(自分が住む土地や季節にあった旬のものを食べる)、一物全体(食物をまるごと全体、生命そのものを頂く。皮も根も葉もアクもすべて)

古くから日本人は玄米とお味噌汁、梅干しと漬物といった食事をしてきた民族です。
飛脚として足で手紙を運んだりしちゃう強く健康な身体だったのです。
なので、これをベースにした食事をよく噛み頂くことが日本人にはやっぱり一番あっていて、強く健康な肉体と精神力を培うのです。
the genmai

命ある食品の最たる玄米。
玄米は一晩水につけておくと芽がでる生命力の強さをもった食材です。
玄米っていうと、もみがらのついたお米って勘違いしている人もいるけれど、籾殻の下の糠(ぬか)や胚芽といった栄養がいっぱい詰まった部分がついた状態をいい、そこを取り除いた糖質、でんぷん質の部分を白米といいます。
玄米はもっともバランスのとれた完全食品で、ビタミン群をはじめとして、カルシウムや鉄分などミネラル、たんぱく質、フィーバーという消化酵素まで、、
体内の要らない毒素も排出してくれたりもしちゃうんです。

おいしく圧力鍋で炊いた玄米ごはんはもっちもちで、それだけでもおいしいです。

河川の汚染の原因の一番はお米のとぎ汁なんですって。
玄米ならやさしくおがむように洗うだけで、透明なお水しか出ない。
玄米を頂くだけで、からだにも地球にもやさしいなんて、素敵じゃないですか?!
時々玄米ごはんをよく噛んで。
機会があれば是非とりいれてみてください!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://honeyandmarron.blog.fc2.com/tb.php/956-e41262a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)